メニュー

お電話

長岡市小児科 キャッツこどもクリニック 日曜診療あり

当院について

  • ドームをシンボルとしたアクセスしやすいクリニックです。
  • 理念である「C・A・T・S」を胸に秘め、シンプルでスピーディなクリニックを目指しています。
  • こんなクリニックが地域にあって本当によかったと思えるような医院にします。スタッフも共に学び成長します。
  • 当院で働くスタッフも誇りをもって働けるように環境を整えます。究極は長岡地域に住んでいてよかったなあ、と感じてもらえたらこの上ない幸せです。

 
 
当医院において健康保険証のオンライン資格確認(マイナンバーカードの健康保険証利用)を開始いたします。
・マイナンバーカードが、保険証として使えるようになります。
・これまで通り保険証でも受診できます。
※公費負担受給者証、子育て支援医療費受給資格証などをお持ちの方については、今まで通り窓口で受給者証を確認いたします。
◯当院は診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療提供に努めています。

院長ご挨拶

院長 磯部 賢諭

何かあったときに安心できるようなかかりつけのお医者さんとして、地域をサポートする存在になりたいと開院いたしました。
「小児呼吸器疾患」に精通しており、また、海外医療ボランティアや船医や災害医療派遣の経験もあります。
各種心理療法も興味をもち日々学び、愛と勇気と好奇心を持ち、何事にもチャレンジしています。
地域のかかりつけ小児科医としてお子さんとご家族をサポートいたしますので、まずはなんでもご相談ください。

院長 磯部 賢諭

院長先生のブログ

2023/02/03 死体は怖い。more
2023/02/03 やむにやまれぬ大和魂  more
2023/02/02 首長は覚悟をみせてくれ  more

院長経歴

見附市出身。医師。医学博士。 日本小児科学会認定小児科専門医。

1989年 長岡高等学校卒業
1995年 聖マリアンナ医科大学卒業
2004年 新潟大学大学院卒(医学博士)
2011年 新潟大学小児科学教室に入局し、各関連病院に勤務
長岡中央総合病院 医長
長岡赤十字病院 副部長
生協こどもクリニック院長
2017年5月 キャッツこどもクリニック 開院

 海外での活躍

書籍紹介

海外での活躍

  • インドの山奥で医者をやってみた

    出版社:新潟日報事業社

  • 一万マイル 船医の日常

    出版社:新潟日報事業社